お知らせ

Information

新型コロナウイルス感染症に対する取り組みについて

特定非営利活動法人よつくらぶ・道の駅よつくら港

店舗における取り組み

  • 出入口付近や店内の複数ヶ所に「消毒用アルコール」及び「次亜塩素酸水電解水空中除菌」を設置しております。
  • お客様が直接手を触れる可能性のある箇所について、1日に数回、消毒用アルコール等による拭き上げを実施いたします。(買物カゴ、ドアノブ、エレベーター・券売機・給茶機の押しボタン、階段等の手すり、トイレ内、フードコートのテーブル・イス等)
  • 店内換気のため出入口の扉を一部開放しております。
  • 従業員はマスク着用で接客させていただいております。
  • 直売所の試食を中止いたしました。
  • イベントなどは、規模の縮小、中止、延期などを実施いたします。

情報館に啓発用のちらしを掲示いたしました

外国人向け日本政府観光局(JNTO)作成のお知らせも掲示しております。

従業員に対する取り組み

厚生労働省の指針や「新型インフルエンザ規定」に準じた対応を実施いたします。

  • 手洗いやうがいの励行とアルコール消毒の実施。
  • 体調のすぐれない従業員を把握し、管理の徹底。
  • 37.5度以上の発熱がある場合は出勤せず、4日以上発熱が続いた場合には指定の医療機関を受診。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の対策として、道の駅よつくら港では感染拡大の防止対策を強化しています。
お客さまと従業員の安全を何より第一に考え、お客さまに安心してご来店していただけるお店づくりに努めてまいります。