チャイルドハウスふくまる

Child House FUKUMARU

写真:チャイルドハウスふくまる外観

「福」をのせて未来へ出航!
チャイルドハウスふくまるはこんな施設

チャイルドハウスふくまるのフロアマップ図

開館時間 10:00〜16:00
休館日 毎月第3火曜日・年末年始 (12/30〜1/3)
入館料 無料(研修室の利用は別途料金がかかります)

子どもの屋内遊び場

子どもたちが安心して遊べる屋内遊び場を併設しています。

対象年齢
3歳〜小学生
  • 保護者の方同伴でのご利用をお願いしております。
  • 只今は、入れ替え制となっております。
  • 大人の方はマスクの着用をお願いいたします。
  • 県外の方もご利用いただけます。
写真:遊び場
キッズ遊具
平均台
キッズボルダリング
図書コーナー
子ども用トイレ
ベビールーム

心の相談

子どもの悩み、家庭内の悩みなどを常駐する相談員にご相談いただけます。
ご希望の方は、ご予約をお願いいたします。

相談時間
60分
心の相談予約電話番号
Tel. 0246-88-9940
受付時間 10:00〜17:00

チャイルドハウスふくまるは、
特定非営利活動法人よつくらぶと
NPO法人ふくしま震災孤児・遺児をみまもる会が
連携して運営しております

わたしたちの使命

東日本大震災で甚大な被害を受けた福島県。たくさんの尊い命を落とし、福島県内でも多くの子どもたちが震災孤児・遺児となりましたが、小さな心に深い傷を負いながらも懸命に生きています。また、原発事故による放射能の恐怖も襲いました。

福島の子どもたちが健やかに成長していくために周囲の人々が彼らを見守っていく必要があると考え、私たちはその拠点施設となります「チャイルドハウスふくまる」をつくりました。特定非営利活動法人よつくらぶ、ふくしま震災孤児・遺児をみまもる会が連携し、未来を担う子どもたちを温かい愛で育み、全力をあげて支援していきます。

日常の困りごとや就職・進学など将来のこと、また、家庭内での悩み相談など、お母さんや子どもたちに寄り添って考える「近くの人」として、門戸を開き連絡ができる場所を設け、彼らが成人するまで見守っていきたいと考えております。

子どもたちは我々の「未来」そのものです。震災からの本当の復興を遂げるためには、私たちの「未来」、地域の「未来」である子どもたちの心の復興も必要です。福島の子どもたちが思いっきり遊べる屋内遊び場も併設し、笑顔あふれる福島を目指していきます。

NPO法人ふくしま震災孤児・遺児をみまもる会公式HP